室内防音ドア(DIYサポート付)販売店:玄関、部屋からの音漏れを低予算で手軽に防ぐ ECO窓ファクトリー

「素人の私でも防音対策できた!」
室内防音ドアDIYのご依頼が増えています

プライベートドアCFA(縦木目タイプ)のカラーバリエーション

テレワークによる室内防音の需要が急増しております!!

室内防音をDIYでさらにローコストに実現!!

ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)が18万円(税込・送料無料)

ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付) が 180,000円【税込・送料無料】から

ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)のお求め

室内防音ドアはサイズオーダー商品です。デザイン、カラーはこちらからお選びください。

>> ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)のお求め

ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)問い合わせ

フリーコール 0800-080-1402

お問合せ受付時間:平日 9:00〜19:00 休業日:日曜、祝日、第2・3土曜

>> お問い合わせフォーム

室内防音ドアDIYは素人でもできるのか?

弊社でなぜ、『ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)』を用意したかというと・・・

「室内防音ドアを設置したい!」とのお客様が、弊社の施工エリア外にお住まいで、泣く泣くご要望にお応えできないというケースが増えて来たことがきっかけでした。

私たちは考えました。「なんとかお役立ちできないかな?」

室内防音ドアのDIY

そこで行き着いた答えは、お客様ご自身で室内防音ドアのDIYをしていただくということでした。

「でも、室内防音ドアをDIYすると言ったって難しんでしょ?どうせできないよ〜」

そう思われた方もいらっしゃると思います。

確かに簡単ではありません。(簡単!と言ってしまえば楽なのですが、それでは嘘になりますので)

しかし、そのように「難しいかな?できるかな?」思われていたお客様の中で、室内防音ドアDIYを成功させた方がいらっしゃいます。

「他室の音がかなり軽減され、テレワーク会議がしやすくなった」…東京都大田区 S様邸

ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)ご利用のお客様事例
ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)ご利用のお客様事例

作業終了後、お客様からいただいたご感想

『お陰様で防音扉完成しました。

寸法通りに製作していただいたので、上部片側にスペーサーを使用した以外は修正する所はありませんでした。予備のケーシングを使うことなく完成させることができました。

下地作りで、戸当たりがラワン材でガッチリと接着されていて、簡単にはがれず、上下隣室に工事の通知をしないで始めたので、音が出る金槌が使えず、ノミを手で叩きながら削ったのでかなり手間がかかりました。

取り付けるのは、1時間位でできました。

オーディオの重低音は漏れますが、テレビの音や会話音、電車の通過音はかなり軽減され、テレビ会議がしやすくなったようです。ありがとうございました。』

このジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)ご利用事例はこちらをご覧ください

室内防音ドアDIYの導入事例 東京都大田区 S様邸)

「素人の私でもDIYできた!」…東京都調布市 T様邸

ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)ご利用のお客様事例
ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)ご利用のお客様事例
ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)ご利用のお客様事例

作業終了後、お客様からいただいたご感想

『結論から言うと、無事、自分なりにうまく取り付けられて大満足です!!

やはり家自体の立て付けが悪いので、わずかな隙間やレベルの狂いはありましたが、丁寧に作って頂いたおかげで、レベル調整用の板と、コーキング処理だけで難なく取り付けることができました。

音も予想していた通りの防音効果が得られました。

さすがに慣れない部分も多く雑に作ってしまったところもあるので汚いですが、写真も添付させて頂きます。

本当に素人の自分でも出来るとは思いませんでしたが、おかげさまです。

お手数おかけしましたが、本当にありがとうございます。』

このジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)ご利用事例はこちらをご覧ください

  1. 室内防音ドアDIYの導入事例 東京都調布市 T様邸(採寸・お見積もり編)
  2. 室内防音ドアDIYの導入事例 東京都調布市 T様邸(施工・仕上げ編)

>> その他の室内防音ドア導入事例

>> ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)のお求め

室内防音ドアDIY成功のカギは「計測と設置のステップ」を押さえること

このお客様が室内防音ドアDIYを成功された要因は、

  1. 防音対策に前向き
  2. 計測をきちんと行われた
  3. 取付のステップをしっかり守って行われた
  4. DIYを楽しんで行われた

ということです。

中でも、計測と設置の正しいステップを押さえてDIYされたということがDIY成功のカギだと思います。

なぜ、計測と設置の正しいステップを押さえることが重要なのか?

あなたは室内防音ドアDIY成功のための計測と設置のステップを知りたいですか?

それでは、室内防音ドアDIY成功のための計測と設置のステップをお伝えします。

>> ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)のお求め

室内防音ドアの設置の重要ポイントは「枠の設置」

室内防音ドアの設置の重要ポイントは「枠の設置」です。

室内防音ドアはドア本体と枠でセットの商品です。

防音ドア本体の性能を発揮させるためには、適切に枠を設置する必要があります。

当ショップの室内防音ドアの枠は、既存の枠を利用する『他社とは違うオリジナル工法』で行います。

なので、しっかりと防音効果が期待でき、なおかつ、お客様ご自身でのDIYでも設置いただけるのです。

当ショップのオリジナル工法による重要ポイント「枠の設置」方法がお分かりいただける室内防音ドア設置動画をご用意しております。

室内防音ドアのDIY

ご希望の方は、下をクリックして「室内防音ドア設置動画を見たい!」とお問い合わせください。

>> お問い合わせフォーム

>> ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)のお求め

ドアの計測の重要ポイントは「枠の寸法出し」

ドアの計測の重要ポイントは「枠の寸法出し」です。

当ショップの室内防音ドアの枠は、カスタマイズ品です。

カスタマイズ品なので、お部屋のドアにジャストフィットできます。そのためには、「枠の寸法だし」が肝心なのです。

なので、お客様に行っていただくドアの計測がとても重要になってきます。

でもご安心ください。

当ショップではお客様によりスムーズに計測を行っていただくために、

  1. オリジナル寸法記入シート
  2. 「ドアの計測ステップ」の動画

をご用意しました。

以下の動画で、室内防音ドアの「枠の寸法出し」に必要なご自宅のドアの計測のステップがご覧いただけます。

>> ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)のお求め

ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)のお求め

ご希望の室内防音ドアの仕様を確かめてください

室内防音ドアはサイズオーダー商品です。

プライベートドアCFA(縦木目タイプ)のカラーバリエーション

室内防音ドアのサイズは以下の範囲内でサイズオーダーいただけます。

【フラッシュタイプ】
横幅(W)W556mm 〜 970mm 高さ(H)1,500mm 〜 2,088mm

【ガラス窓付タイプ】
横幅(W)W606mm 〜 970mm 高さ(H)1,985mm 〜 2,088mm

室内防音ドアのデザイン

室内防音ドアのデザインは、フラッシュタイプの標準ドア(片開きドア)とトイレドア(鍵と明かり窓付)、ガラス窓付タイプ(片開きドア)の計3種類ございます。

LAA(縦木目タイプ)とLAB(横木目タイプ) トイレドア(鍵と明かり窓付)

室内防音ドアのカラーバリエーション

室内防音ドアのカラーバリエーションは、フラッシュタイプ、ガラス窓付タイプ共に7色からお選びいただけます。

フラッシュタイプ

室内防音ドア:フラッシュタイプのカラーバリエーション

ガラス窓付タイプ

室内防音ドア:ガラス窓付タイプのカラーバリエーション

※室内防音ドアのカラーサンプルを用意しております。ご検討の際にはご請求ください。

LAA(縦木目タイプ)とLAB(横木目タイプ) トイレドア(鍵と明かり窓付)

ドアハンドル(ドア把手)は、4種類から選択が可能です。

室内防音ドア:ハンドルDH-4

室内防音ドア:ハンドルDH-6

室内防音ドア:ハンドルDH-7

室内防音ドア:ハンドルDH-8

ドア錠バリエーション

室内防音ドア:ハンドルDH-7

室内防音ドア:ハンドルDH-8

プライベートドアCFA(縦木目タイプ)のカラーバリエーション

標準ドアにも鍵を取り付けることができます。(オプション)

ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)が18万円(税込、送料無料)

※価格表は横スクロールできます。

ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付) 対応サイズ 価格
フラッシュタイプ 片開きドア 横幅(W)W556mm 〜 970mm 高さ(H)1,500mm 〜 2,088mm 180,000 円(税込)
トイレドア 185,000 円(税込)
ガラス窓付タイプ 片開きドア 横幅(W)W606mm 〜 970mm 高さ(H)1,985mm 〜 2,088mm 215,000 円(税込)

※ トイレドアは、錠付き・明かり窓付きとなります。
※ 北海道、沖縄、一部離島は別途送料が掛かります。

室内防音ドア お求めの流れ

1. 設置したいドアの寸法を計測してください。

室内防音ドアはサイズオーダー商品です。ご自宅の室内ドアの寸法を以下の図を参考に計測してください。横幅(W)、高さ(H)ともにドア枠の内側から内側までを計測ください。

※ ドア戸当たり(下図参照)が付いているので、戸当たり間ではなく、ドア枠内を計測ください。

1. まずは、ドア枠の開口寸法を計測ください

1. まずは、ドア枠の開口寸法を計測ください

2. ドア枠とドア本体の隙間寸法を計測ください

1. まずは、ドア枠の開口寸法を計測ください

※ ドア枠とドア本体の隙間は、わかりやすくなるように実際よりオーバーに描写しております。
※ 寸法は、スチール製(ステンレス製)メジャーで測ってください。(手芸用はやめてください。)

室内防音ドアDIY サイズ寸法記入シート

ご自宅の既存ドアの寸法計測の記入の際には、下の「寸法記入シート(PDFデータ)ダウンロード」をクリックして、シートをダウンロードし、プリントアウトしてご活用ください。

寸法記入シートダウンロード

記入したシートは、下のいずれかの方法でご送付ください。

  1. シートを撮影した画像ファイルを、お問い合わせフォームに添付して送付いただく。
  2. シートを撮影した画像ファイルを、コスペックcontact@kyo-ecomado.jpまでメール添付して送付いただく。
  3. FAX 0774-51-5195に送信いただく。

2. 設置したいドアの写真を撮影ください。

プライベートドアLAA(縦木目タイプ)のカラーバリエーション

プライベートドアLAB(横木目タイプ)のカラーバリエーション

設置したいドアの外側と内側、四隅の計6枚の写真を撮影ください。

撮影した画像ファイルは、下のいずれかの方法でご送付ください。

  1. お問い合わせフォームに添付して送付いただく。
  2. コスペックcontact@kyo-ecomado.jpまでメール添付して送付いただく。

3. まずはお問い合わせください

室内防音ドアDIYは簡単ではありませんが、正しい計測と設置の手順を押さえれば難しくはありません。

DIY成功後の達成感、防音効果の喜びを考えるとチャレンジする価値はあると思います。

DIY未経験のあなたもご安心ください。

私たちECO窓ファクトリーがあなたのDIY成功を全力でサポートします。

ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)のご購入、お問い合わせはこちらからどうぞ

ジャストフィット室内防音ドア(DIYサポート付)のお問い合わせ

フリーコール 0800-080-1402

お問合せ受付時間:平日 9:00〜19:00 休業日:日曜、祝日、第2・3土曜

>> お問い合わせフォーム

FAX・電話での無料お見積り、ご注文について

室内防音ドアの無料お見積り・ご注文は、FAX・電話からも受け付けております。

FAXの場合は、下のFAX無料お見積り・ご注文シートを(PDFファイル)をダウンロードし、プリントアウトしてFAX送信ください。ご注文の際には、サイズ寸法記入シートも一緒にFAX送信ください。

電話の場合は、FAX無料お見積り・ご注文シート・寸法記入シートの必要内容のメモをご用意いただいて、コスペックフリーコール:0800-080-1402までお電話くださいませ。

FAX無料お見積り・ご注文シートダウンロード

PAGE TOP