エコアマド(エコ雨戸)工事付の導入事例 大阪市淀川区 N様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て

【取り付け商品】

不二サッシ エコアマド ステングレー
LIXIL 雨戸枠 シャイングレー

エコアマド DIY設置後
エコアマド DIY設置後
エコアマド DIY設置後
エコアマド DIY設置後

W869mm×H2,124mm
エコアマド ステングレー:¥52,100(税込)×2枚
雨戸枠 シャイングレー:¥44,000(税込)
合計:¥148,200(税込)

※施工費・諸経費は別途かかります。

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

【施工前のお悩み・弊社からの提案意図】

「隣家との距離が近いので、外からの視線をさえぎれるように」
「採光をコントロールしたい」

とのことでお問合せいただきました。

「元々、雨戸のない窓にエコアマドを設置したい」とのご要望でした。

お問い合せ時点でいただいた写真を拝見するとサッシ下のスペースを確認する必要がありました。

それは、雨戸枠を新規に設置するために、既存サッシ枠の下側と水切りの間に雨戸枠をビスで固定する必要があるからです。

なので、サッシ下のスペースを事前に確認していただきました。

お客様へ送付した「採寸いただきたい箇所」の資料
お客様へ送付した「採寸いただきたい箇所」の資料
お客様に送付いただいた採寸写真
お客様に送付いただいた採寸写真

 
【弊社からの提案意図】

雨戸の戸袋は、設置スペースがあれば、左右どちらでも選択可能です。

そこで、お客様の使い勝手と動線をお伺いした結果、外観左側に戸袋を設置するご提案をさせていただきました。

また、サッシ下側と水切りの間の寸法をいただいて確認したところ、雨戸枠の取付は可能ですが、施工の際、水切りの部分に干渉する可能性があったため、雨戸枠を一部加工し納めました。

【お客様のご感想】

お客様から『とても良いサッシがつき大満足です。』というお言葉をいただきました。

【お問い合わせから工事・入金まで】

2019年
7/8:メールにてお問合せ
7/27:概算お見積りのご案内
8/29:現地調査 ※お客様ご希望日
9/4:ご契約書郵送
9/6:契約金ご入金
9/9:カラーサンプル郵送
9/17:ご契約書返送いただく
11/14:工事 ※お客様ご希望日
11/15:残金ご入金

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

エコアマド(エコ雨戸)DIYの導入事例 岐阜県各務原市 K様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て

【取り付け商品】

不二サッシエコアマド Fカラーブラック(初回ご注文)

施工前の既存雨戸
施工前の既存雨戸
↓
エコアマドFカラーブラックDIY設置後
エコアマド Fカラーブラック DIY設置後

W890mm×H2,190mm
本体:¥52,100 × 2枚
下部錠;¥800 × 1個
合計:¥105,000(税込)

不二サッシエコアマド Fカラーブラック(追加のご注文)

エコアマドDIY設置後(追加のご注文)
エコアマドDIY設置後(追加のご注文)
エコアマドDIY設置後(追加のご注文)
エコアマドDIY設置後(追加のご注文)

サイズ:W900mm×H2,190mm
本体:¥52,100 × 7枚
下部錠;¥800 × 2個
合計:¥366,300(税込)

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

【施工前のお悩み・弊社からの提案意図】

ご自宅に雨戸は他にもありますが、

「自分で取り付けができるかどうか不安なので、とりあえず、2枚購入したいです。」

とお問い合わせをいただきました。

《担当者からのコメント》

『自分で取り付けできるか不安です。』といったお問い合わせはよくいただきます。

まずは、1枚からでも問題ありません。

また、施工手順などはしっかり説明させていただきますので、DIYされる際、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。
 

【お客様の感想・アンケート】

☆ECO窓ファクトリーにお問い合わせいただいた理由は?

『以前から可動式雨戸を探していまして、ネットでこちらのエコ雨戸を見つけました。他のメーカーのものより、少し安価で自分で取り付けられる点が良かったところです。』

☆お問い合せからご注文に至るまでのスタッフの対応&印象は?

『問い合わせの電話にも、親切に説明していただき、安心して頼むことができました。』

☆ご自身でエコアマドに交換されて、簡単でしたか? 難しかったですか? また、どのような点がそう感じられましたか?

『最初難しそうに思いましたが、いざ付けてみるとスムーズにできました。』

☆交換後の結果には満足されましたか?

『以前の雨戸より可動の部分があるので少し薄い分、ガタガタする点を除いたら満足です。』

《担当者からのコメント》

今回の物件の雨戸枠の幅は33mmあり、レールがないタイプのドブ板雨戸枠でした。

エコアマドの振れ止めが27mmとなっており、雨戸枠の幅が30mmを超えると、風を受けたときに遊びがある分、ガタガタする場合が考えられます。

対応策としては、雨戸枠の立ち上がり面にアルミ平板(3mm程)をDIYで取り付けていただけたらガタつきは抑えることができます。

雨戸下側の振れ止め
雨戸下側の振れ止め

☆ご友人・知人にご紹介いただけるとしたら、今回のどんなところがオススメですか?

『DIYでできるところは、オススメです。』

☆その他ご意見がございましたら、お願いします。

『他の方も言ってみえましたが、もう少し安価だとありがたいです。それから、コーナーブロックの太いタイプがあると、ガタガタを防げると思いました。』

【お問い合わせから工事・入金まで】

2019年
10/5:メールにてお問い合わせ
10/7:お見積もりのご案内
10/9:ご注文・ご入金
10/21:お客様のご自宅に商品お届け
※10/28:追加のご注文をいただきました。

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

エコアマド(エコ雨戸)DIYの導入事例 大阪府堺市 T様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て

【取り付け商品】

1回目のご購入 不二サッシ エコアマド ブロンズ

既存雨戸 設置前
既存雨戸 設置前
↓
エコアマドDIY設置後(ルーバーを閉じた状態)
エコアマド DIY設置後(ルーバーを閉じた状態)
エコアマド DIY設置後(ルーバーを開けた状態)
エコアマド DIY設置後(ルーバーを開けた状態)

W900mm×H925mm ¥31,400(税込)

2回目のご購入 不二サッシ エコアマド Fカラーブロンズ

エコアマド DIY設置後
エコアマド DIY設置後

W865mm×H1,075mm
本体¥33,100×2枚 下部錠¥800×1個 合計¥67,000(税込)

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

【お客様のご感想】

先日はお世話になりました。

送って頂いたエコ雨戸無事つける事が出来ました。

ピッタリです。自分で測った寸法で合うか、ドキドキしましたが良かったです。

この家は、柵が無い窓があり、柵を取り付けると、非常時に窓から出れない心配もあり、悩んでいました。

雨戸を開けると、目隠しも必要になる。

ブラインドの役目と防犯も出来、

また毎回雨戸を開け閉めしなくてすむ、

一度に三役以上のエコ雨戸はとても良い商品だと思います。

必要とする窓から順次取り替えて行くつもりです。

またお願いすると思いますのでよろしくお願いします。

【お客様アンケート】

※①…1回目、②…2回目

☆ECO窓ファクトリーにお問い合わせいただいた理由は?

①『窓に柵をつけるか、悩んでいた所ネットでエコ雨戸を見て気になったので。』

②『前回始めてエコ雨戸お願いして、良かったので。』

☆お問い合せからご注文に至るまでのスタッフの対応&印象は?

①『メールの返信も随時頂き、丁寧で良かったです。』

②『大変良いです。サイズの件でお電話下さいました。お陰でピッタリ合わせられました。当日配送の時間がわからず、担当の方に問い合わせた所すぐにお返事頂けて助かりました。』

《担当者からのコメント》

上記ご感想の「サイズの件でお電話下さいました。」の内容紹介ですが、まずお客様から以下の寸法記入シートを記入いただきました。

お客様にご記入いただいた寸法記入シート
お客様にご記入いただいた寸法記入シート一部抜粋

雨戸枠W1,660mmに対して、W900mmの雨戸を2枚取り付けると・・・
900mm×2枚=1,800mm
(雨戸W2枚-雨戸枠W=戸袋引き残し寸法)
1,800mm-1,660mm=140mm
戸袋引き残し寸法が140mmだと、戸袋の鏡板がルーバーに干渉してしまいます。

縦框(かまち)は約100mmです。

縦框(かまち)は約100mmです。
縦框(かまち)は約100mmです。

戸袋引き残し寸法 標準寸法70mm
※明かりの侵入を防ぐ為、縦框が約70mm戸袋に被るように寸法を算出します。

戸袋引き残し寸法 標準寸法70mm
戸袋引き残し寸法 標準寸法70mm

戸袋引き残し寸法 100mmの場合
※ルーバーの側面が擦れてしまいます。

戸袋引き残し寸法 100mmの場合
戸袋引き残し寸法 100mmの場合

戸袋引き残し寸法 120mmの場合
※ルーバーに干渉してしまいます。

戸袋引き残し寸法 120mmの場合
戸袋引き残し寸法 120mmの場合

以上の件をふまえて、お客様に寸法の再確認のご連絡をいたしました。

☆ご自身でエコアマドに交換されて、簡単でしたか? 難しかったですか? また、どのような点がそう感じられましたか?

①『もともと既存の雨戸との交換ですが、簡単に交換出来、特別な工事も無く良かったです。』

②『簡単でした。2回目の取り付けでしたので前回より慣れたと思います。』

☆交換後の結果には満足されましたか?

①『とても満足です。』

②『満足です。』

☆ご友人・知人にご紹介いただけるとしたら、今回のどんなところがオススメですか?

①『難しい工事もなく、自分で取り付け出来る所です。』

②『自分で簡単に取り付けが出来るところ。』

☆その他ご意見がございましたら、お願いします。

①『雨戸のサイズを測る時に、ホームページの写真は、窓の外から全体に測るように見えるので、雨戸自体を測るように書いて頂けたら分かり易いと思います。』

②『ホームページの雨戸の色見本が分かりにくいので現物の写真があればと思います。』

【お問い合わせから工事・入金まで】

1回目
2019年
6/6:お問い合わせ・ご注文・ご入金
6/19:お客様のご自宅に商品お届け

2回目
2019年
9/3:お問い合わせ・ご注文・ご入金
9/18:お客様のご自宅に商品お届け

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

エコアマド(エコ雨戸)DIYの導入事例 茨城県龍ヶ崎市 U様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て

【取り付け商品】

不二サッシエコアマド 色:Fカラーブラック
W892mm × H1876mm ¥45,600(税込)

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

【お客様の感想・アンケート】

☆ECO窓ファクトリーにお問い合わせいただいた理由は? 

『ルーバー雨戸をネットで探してECO窓ファクトリーを見つけました。

オーダーのサイズでお願いするのに、他のサイトと比較してしっかりした情報が載っていて安心感がありましたので、お願いしました。』

☆お問い合せからご注文に至るまでのスタッフの対応&印象は?

 『スムーズに問題なく対応いただけました。』

☆ご自身でエコアマドに交換されて、簡単でしたか? 難しかったですか? また、どのような点がそう感じられましたか?

 『手順書に沿って比較的簡単に交換できました。

こちらの戸袋の止め具が、ネジが錆びて外すのに苦労しましたが、エコアマドそのものは何も問題ありませんでした。』

☆交換後の結果には満足されましたか?

『期待通りで満足です。』

☆ご友人・知人にご紹介いただけるとしたら、今回のどんなところがオススメですか?

 『自分で簡単に交換できて、元の雨戸と同じサイズなので、1枚だけの交換もできて良いです。』

☆その他ご意見がございましたら、お願いします。

『既成サイズだとメーカー品でも格段に安くあるので、もう少し価格差を縮めていただけるともっと気軽に交換できます。』

【お問い合わせから工事・ご入金まで】

2019年
8/5 ご注文・ご入金
8/23 お客様宅へ商品到着

【弊社からのコメント】

確認必要事項をしっかりと調べていただいていた様で、事前のお問い合わせ無くご注文をいただきました。

1枚のみのご購入の際、ご注意いただきたい点【黄色の枠内】もご注文時に情報をいただけたのでスムーズに商品をお届けすることができました。

エコアマド寸法記入シート1枚購入用
エコアマド寸法記入シート1枚購入用

☆1枚のみのご注文の際の注意点☆

①雨戸の戸先の向きをご確認ください
既存の雨戸を1枚残して、1枚のみの交換の際、戸先の凹凸が既存の雨戸と合致しないと、雨戸を閉めた際に光が漏れるため。

②戸袋の形状 をご確認ください
鏡板付き戸袋の場合、ルーバーを開閉する際に、戸袋の入口部にルーバー部が掛かってしまう場合があるため。

③雨戸の左右の位置をご確認ください
下部錠の有無の確認のため。
鏡板付き戸袋の場合、戸袋側にエコアマドを設置すると、②の説明と同様なことが起きる可能性があるため。
この場合は、弊社スタッフが寸法出しをし、製作前に製作寸法確認の連絡を入れさせていただいております。

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

エコアマド(エコ雨戸)DIYの導入事例 愛知県岡崎市 T様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て

【取り付け商品・工事価格】

エコアマド DIY設置後(外観)
エコアマド DIY設置後(外観)
エコアマド DIY設置後(外観)
エコアマド DIY設置後(外観)
エコアマド DIY設置後(室内)
エコアマド DIY設置後(室内)

不二サッシエコアマド 色:Fカラーブロンズ
W840mm × H1080mm
本体¥33,100(税込)×2枚
下部錠¥800(税込)×1つ
合計¥67,000(税込)

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

【施工前のお悩み・問題】

以前(2018年8月26日)に、当サイトでエコアマドを1枚ご購入いただいたお客様の、2度目のご注文です。

【お客様の感想・アンケート】

☆ECO窓ファクトリーにお問い合わせいただいた理由は?

『ブラインド付き雨戸の購入を希望しているため。』

☆お問い合せからご注文に至るまでのスタッフの対応&印象は?

『丁寧で親切。』

☆ご自身でエコアマドに交換されて、簡単でしたか? 難しかったですか? また、どのような点がそう感じられましたか?

『寸法調整済みなので簡単な作業で実施可能。但し鍵を付けるために雨戸レールに穴あけが必要で工具がないと厳しい。』

《サイト担当者からのコメント》

オプションの下部錠の設置の場合には、インパクトドライバーか電動ドリルで、雨戸枠に穴開け加工が必要な場合があります。

雨戸枠は基本的にアルミ製ですので、工具があれば、簡単に開けることが可能です。

DIY用の工具は、5,000円ほどで購入できますので、一つあると何かと便利です!

☆交換後の結果には満足されましたか?

『満足。』

☆ご友人・知人にご紹介いただけるとしたら、今回のどんなところがオススメですか?

『寸法を指定して窓にジャストフィットできる点。』

☆その他ご意見がございましたら、お願いします。

『交換後の古い雨戸の廃棄は手間ですね。』

《サイト担当者からのコメント》

そうですよね…確かに手間だと思います。

自治体によって処分方法が異なりますので、詳しい処分方法は各自治体にお問い合せください。

【お問い合わせから工事・入金まで】

2019年
7/21 ご注文&ご入金
8/3 お客様宅へ商品到着
※リピート購入いただいたお客様でしたので、事前のお問合せは無しでご注文をいただきました。

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

エコアマド(エコ雨戸)DIYの導入事例 兵庫県神戸市 W様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て

【取り付け商品】

不二サッシエコアマド 色:Fカラーブロンズ
W850mm × H1860mm ¥45,600(税込)

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

【お客様の感想・アンケート】

☆ECO窓ファクトリーにお問い合わせいただいた理由は?

『理由は 特にありません。(ネットにありましたので)』

☆お問い合せからご注文に至るまでのスタッフの対応&印象は?

『対応は 良かったです。』

☆ご自身でエコアマドに交換されて、簡単でしたか? 難しかったですか? また、どのような点がそう感じられましたか?

『交換は 自分が思っていた以上に重く、梱包から出す時に向きが反対で、家内と二人でやっとでした。』

《サイト担当者からの案内》

奥様にも手伝っていただいたのですね!

確かに、普通の雨戸と持ち比べると、最初は重く感じられるかもしれません。

エコアマドは、通常の雨戸に比べると部材も多く、アルミ製ですが、しっかりした構造となっておりますので、普通の雨戸よりは重くはなります。これは、ルーバー雨戸としての強度を保つために、しっかりした部材を使っているためです。

「梱包時に向きが反対」とのこと、お手間を取らせてしまいました。エコアマドはメーカー直送品ですので、メーカーと運送会社の都合で梱包されております。メーカーに今回の報告を伝えておきます。

『理解力が悪く上部に取り付ける部品の外側か内側からなのか取り付けていません。(今のところ問題ありません。)』

『困ったのは高さ調節で、始めにネジを少し緩めて戸袋にいれましたが、いざ調整で上げようとしても動かず、ネジを緩めるとネジが取れてしまい苦労しました。』

《サイト担当者からの案内》

“上部に取り付ける部品”とは、同梱されている部品の“外レ止メ”と思われます。

既存枠に“外レ止メ”が取り付いている場合は、同梱の外レ止メは取付け不要となります。

外れ止め
外れ止め

高さ調整部材を動かす際は、両サイドを持って左右均等に動かさないと動かしにくいと思います。

これは高さが決まった際にネジだけの固定になると弱いため、調整部材が雨戸本体と摩擦力が働く構造になっているからです。

エコアマドの高さ調整
エコアマドの高さ調整

高さH寸法の調整は、同梱されております“組み立て・施工説明書”の②に記載されておりますので、ご参照ください。

エコアマド組み立て・施工説明書
エコアマド組み立て・施工説明書

☆交換後の結果には満足されましたか?

『交換後は 問題ありません。』

☆ご友人・知人にご紹介いただけるとしたら、今回のどんなところがオススメですか?

『紹介は 商品は良いですが値段が高いので、友人も年金生活なのでお勧めはできません。』

☆その他ご意見がございましたら、お願いします。

『配送日には1日居る予定でしたが、出来れば○○時前後ではと連絡があれば助かります。』

《サイト担当者からの案内》

荷物が届くのを待つ時間って、結構気になりますよね。私も通販で何か買ったときは、届くのが楽しみなので、いつ届くのかが気になります。

エコアマドは混載便を使うことにより、コストを下げることができる反面、受け取り時間の指定ができない形になっております。大体午前中にはお届けできておりますが、今後の課題とさせていただきます。ご指摘、ありがとうございます。

【お問い合わせから工事・ご入金まで】

2019年
7/23 お電話にてお問合せ・寸法記入シート(下記シート参照)をFAXにていただく
    ご注文&ご入金
7/30 お客様宅に商品到着

お客様からいただいた寸法記入シート
お客様からいただいた寸法記入シート

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

エコアマド(エコ雨戸)DIYの導入事例 滋賀県長浜市 F様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

木造一戸建て 2階居室(腰窓)

【取り付け商品・価格】

エコアマド(エコ雨戸) DIY 設置後
エコアマド(エコ雨戸) DIY 設置後
エコアマド(エコ雨戸) DIY 設置後
エコアマド(エコ雨戸) DIY 設置後

不二サッシ エコアマド 色:Fカラーブロンズ
W900mm×H1100mm
¥33,100(税込)

※ 下部錠(キー付き)が必要な場合は、オプション販売(800円、税込価格)で取り付け可能です。

【施工前のお悩み・問題】

以前、他社で3枚の窓に雨戸を設置した際に、工賃が3万円掛かったそうです。

「今回は工賃を節約したいのでDIYしたい」とのことでお問合せをいただきました。

【弊社からの提案意図】

当ショップのショッピングカートからご注文&ご入金をいただいたのですが、

既存の雨戸2枚の内の1枚のみのご購入(交換)だとお聞きしましたので、戸先の向きなど詳細を確認しないと設置できない可能性がありました。

ですので、お客様に「寸法記入シートに必要事項をご記入&ご返信」をお願いいたしました。(以下寸法記入シートご参照)

お客様にご記入・ご送付いただいた寸法記入シート
お客様にご記入・ご送付いただいた寸法記入シート

【お客様の感想・アンケート】

☆ECO窓ファクトリーにお問い合わせいただいた理由は?

『工賃の節約のため。前回、3枚の窓に設置した際に、工賃が3万円かかったが、今回はゼロで済んだ。』

☆お問い合せからご注文に至るまでのスタッフの対応&印象は?

『迅速な対応です。』

☆ご自身でエコアマドに交換されて、簡単でしたか? 難しかったですか? また、どのような点がそう感じられましたか?

『簡単に設置できた。』

☆交換後の結果には満足されましたか?

『2階の窓なので、最悪、鍵がかからなくても良いと思っていましたが、きっちりと鍵もかかるように設置できたので、大満足です。』

☆ご友人・知人にご紹介いただけるとしたら、今回のどんなところがオススメですか?

『素人でも設置が簡単で、工賃の節約になること。』

【お問い合わせから工事・入金まで】

2019年
6/14:ご注文&ご入金
6/18:ご注文確定&商品発注
6/25:お客様の元へ納品

※6/14にご注文&ご入金いただきましたが、その後、詳細確認のやり取りがあり、6/18にご注文確定&商品発注いたしました。

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

エコアマド(エコ雨戸)DIYの導入事例 滋賀県高島市 F様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て

【取り付け商品】

不二サッシエコアマド Fカラーブラック

既存雨戸 設置前
既存雨戸 設置前
↓
エコアマド DIY設置後
エコアマド DIY設置後
エコアマド DIY設置後【ルーバーを開けた状態】
エコアマド DIY設置後【ルーバーを開けた状態】
エコアマド DIY設置後【ルーバーを開けた状態】
エコアマド DIY設置後【ルーバーを開けた状態】

W900mm × H1970mm
¥47,400×3枚
下部錠¥800
合計¥143,000(税込)

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

【弊社からの提案意図】

エコアマドの本体の厚みが23.4mmあり、また振れ止めを付けると27mmになります。

雨戸を戸袋に収納する際に、戸袋の厚みが最低 27mm×3枚=81mm は必要となります。

写真を見た感じでは大丈夫そうでしたが、

お見積り依頼の際に撮影いただいた戸袋の写真
お見積り依頼の際に撮影いただいた戸袋の写真

念のためご注文の前に、お客様に戸袋の寸法を計測いただきました。

お客様に計測いただいた寸法
お客様に計測いただいた寸法
お客様にご記入いただいた寸法記入シート
お客様にご記入いただいた寸法記入シート

【お客様の感想・アンケート】

☆ECO窓ファクトリーにお問い合わせいただいた理由は?

『「エコ雨戸」をネットで検索し、価格も安く、DIYにも積極的に協力していて親切そうだなぁと感じたため。』

☆お問い合せからご注文に至るまでのスタッフの対応&印象は?

『メール返信も素早く、文面も丁寧なものでした。』

☆ご自身でエコアマドに交換されて、簡単でしたか? 難しかったですか? また、どのような点がそう感じられましたか?

 『交換自体は既存の雨戸とサイズが同じなので、取り換えるだけと簡単でした。

下部錠取り付けの際の上部外れ止めの金具が必要な気がせず、また上枠に取り付けると、先にスライドさせる2枚の雨戸のスライドに干渉するような気がしたので設置しませんでした。

既存の雨戸と同じサイズで作っていただきましたが、「上部のフレ止め」と上枠とのかかりが浅かったので、しっかりと上枠にかかるよう、8mm高さを上げる調整をしました。

下枠は33mm、「コーナーブロック」が27mmと隙間がありすぎたので、下枠全体に3mmのアルミの平板を貼り付け、ガタガタしないように調整しました。』

《担当者からのコメント》

完璧な設置と調整の仕方ですね!DIYの域を超えた“仕上げ”だと思います。

防犯上、エコアマドが外れないようにするためには、同梱の“外レ止メ”を使用するか、エコアマドの商品特長である“上部調整機能”を使って、“外レ止メ”とする仕上げ方もございます。我々も工事をする際に使う方法です。F様の調整の仕方は、エコアマドの商品特性を良く理解されている証だと思います。

エコアマドの高さ調整
エコアマドの高さ調整

エコアマドの厚みが27mmに対して、下枠の溝巾が33mmの場合、確かにガタガタすると思います。そこに3mmのアルミ平板を入れて、雨戸枠と雨戸のクリアランス(隙間)を3mmにされたのも、DIYの域を超えた“仕上げ”だと思います。すごいですね!!

☆交換後の結果には満足されましたか?

『雨戸を閉めロックすれば、外出時や寝るときに窓を開けて換気しておけるので、予想どおりで満足でした。(あくまで自己責任です)

また、費用が住宅メーカーの見積もりのおよそ半額で設置できたのが大きいです。

見た目も高級感が上がりました。』

《担当者からのコメント》

住宅メーカーさんにお願いした場合、流通の仕組み上、商品以外にどうしても流通経費が上乗せになります。

商品の特徴を理解された上で、DIYで工事ができる場合は、ご自宅に更に愛着が湧くと思いますし、楽しいですね!

☆ご友人・知人にご紹介いただけるとしたら、今回のどんなところがオススメですか?

『雨戸の交換なら簡単ですし、費用は大きく削減できます。わからなければ親切に教えていただけるので、DIYに挑戦すれば?』

☆その他ご意見がございましたら、お願いします。

『下部錠がキーによるロック解除ですが、既存の雨戸についていた下部鍵は室内側側面をプッシュしてロックを解除するもので、そちらのほうがキーの紛失の不安がないと感じました。

この夏の使い心地次第で、他の窓も検討したいと思います。

また、既存サッシの断熱化にも興味があります。

注文時、配送日時や時間指定などできないので、留守がちな我が家は気を使いました。実際には、ずいぶん前にメールで配送予定日の連絡があり、前日にも配送業者から電話連絡がありました。しかし、留守であったため電話に出れず、結局当日に2度来ていただくこととなりました。でも、1回目の8時配達は早すぎます。(笑)』

《担当者からのコメント》

配送の時間に関してですが、エコアマドは混載便を使うことにより、コストを下げることができる反面、受け取り時間の指定ができない形になっております。しかし、8時は早いですね(^_^;) ご指摘、ありがとうございます。

今回は窓の遮熱対策のDIYでしたが、断熱対策のDIYもご相談をお待ちしております!!

【お問い合わせから工事・入金まで】

2019年
6/3:お問合せ・お見積もり依頼
6/4:見積書のご案内
6/4:ご注文
6/14:お客様宅へ商品到着

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

エコアマド(エコ雨戸)DIYの導入事例 兵庫県三田市 O様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

一戸建て リビング

【取り付け商品・価格】

エコアマドDIY設置後(中央の雨戸)
エコアマド DIY設置後(中央の雨戸)

不二サッシ エコアマド 色:ブロンズ 下部錠無し
W900mm×H2049mm
中桟の位置:下から935mm
¥48,600(税込)

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

既存雨戸(設置前)
既存雨戸(設置前)
↓
エコアマドDIY設置後(左側の雨戸)
エコアマド DIY設置後(左側の雨戸)

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

【施工前のお悩み・問題】

お客様から以下のようなお問い合わせをいただきました。

【質問①】

『主目的が採風(外気取り入れ)であるため、戸袋から先に出す一枚のみをエコアマドに交換希望。プロのご判断で、問題はありませんか?』

【質問②】

『一枚の雨戸交換のみで既設を残せば、既設ロック機構は利用可能ですか?』

【弊社からの提案意図】

お客様からいただきました上記お問い合わせに対して弊社からの回答です。

【質問①に対しての回答】

採風目的であれば、1枚のみの交換でも、機能は果たします。

【質問②に対しての回答】

既存雨戸とエコ雨戸の戸先の形状が若干違いますが、いただいた寸法ですと、問題のないレベルかと思われます。エコ雨戸の写真と図面を添付しておりますので、ご確認ください。

既存の雨戸錠が付いている方は変えないので、そのまま使えると思われます。

ただし、エコ雨戸と既存雨戸の凹凸の噛み合わせの関係で若干ずれる可能性も考えられます。

このあたり、実際に設置してみないと分からないことですので、ご了承いただきたく思いますが、もし、ずれた場合には、既存の穴用パーツのネジを緩めて、位置調整を行なってください。

【お客様の感想・アンケート】

☆ECO窓ファクトリーにお問い合わせいただいた理由は?

雨戸の換気を目的で電動シャッタータイプを検討し、見積を数社取りました。

当然ですが各社とも一箇所20万円台で、新築ならともかく築25年の我が家に付けるには、予想以上に高額でした。

ネットで検索していたら御社のページに辿り着き、価格も手頃で我が家の希望を叶えられると考えて問い合わせしました。

☆お問い合せからご注文に至るまでのスタッフの対応&印象は?

当方も初めての作業であり、雨戸二枚の内鍵の付いた方は既設品を流用するため、寸法の件や既設との整合性など何度も問い合わせしましたが、都度分かり易く丁寧なアドバイスをいただき、対応には十分満足しています。

☆ご自身でエコアマドに交換されて、簡単でしたか? 難しかったですか?また、どのような点がそう感じられましたか?

上に記載の通り、かなり細かな点まで突っ込んで質問し、サイズも確り計測しましたので、現品到着後の取り付けは予想以上に簡単で、鍵も調整なしで施錠できました。

☆交換後の結果には満足されましたか?

総合的に考えて、十分満足しています。

今年は酷暑の後に交換したので効果不明ですが、来年の夏は効果大だと期待しています。

☆ご友人・知人にご紹介頂けるとしたら、今回のどんなところがオススメですか?

一枚単位で交換可能で、上手く行けば既設の施錠機構を利用できる点です。

シャッター形式にすると窓全面施工になりますが、ガラス戸は片方しか開けられず、結果的に一枚分は風が通りません。

換気を考えたら、コストも含めてベストの選択だと思います。

私が住む三田市は、夏でも夜間朝方はかなり気温が下がります。

ただ、防犯上1階は網戸だけで寝るのは不安があり、窓を閉めてエアコンで寝ておられる家が多いと思います。

この雨戸なら、1階でも換気可能で外気を冷房代わりに利用できると期待しています。

我が家の様な環境の家には、エコでピッタリの商品でしょう。

【お問い合わせから工事・入金まで】

2018年
8/13 メールにてお問合せ
8/17 見積ご案内
9/5 ご注文依頼
9/5 クレジットカードにてお支払い
9/19 お客様の元に商品到着

※9/21 同じ商品を追加でご注文いただきました。(10/5に納品完了いたしました)

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

エコアマド(エコ雨戸)DIYの導入事例 奈良県生駒市 Y様邸

【お客様宅の構造・設置箇所】

木造一戸建て

【取り付け商品・価格】

不二サッシ エコアマド
W849mm × H1,245mm
本体¥35,500(税込)
下部錠¥800(税込)
合計¥36,300(税込)

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ

【お客様からのご依頼】

既存雨戸2枚の内、1枚をエコ雨戸に交換したいと思っています。
既存雨戸は立山アルミ製の雨戸で、24年前のものです。

下記のエコ雨戸の見積もりをお願いします。

《お客様からいただいた寸法と画像》

エコアマドDIYお客様からいただいた寸法と画像

【施工前のご不安・ご心配】

既存の雨戸2枚の内の1枚のみの交換ですが、今回購入予定のエコ雨戸はうまく設置できますでしょうか。

既存雨戸の厚みは22mm、凸部の幅は14mm、凸部の奥行きは4mmです。また、購入予定のエコ雨戸の凸部がはまる凹部の幅は17mmです。

既存雨戸メーカーの立山アルミの流れをくむ『三協アルミの採風雨戸パネルエアーフリー』の方がうまくはまるのではないかとも思っています。

【弊社からの提案意図】

お客様からのご心配・ご不安に対して、以下の資料をご覧いただくとともに返答をメールいたしました。

《お客様への返答メール》

「いただきました画像とサイズで判断すると、既存雨戸とエコ雨戸の相性は良さそうです。既存の凹側の溝巾が17mm、エコ雨戸の凸側の先が15mmですので、問題なく設置できるかと思われます。」

《お客様にご覧いただいた資料》

お客様にご覧いただいた資料

【お客様の感想】

予定通り、本日昼前に届きました。

昼食後、早速に取付にかかりました。

組立、施工の説明書を読みながら、初めての経験でしたが無事に取付できました。

心配していた既存雨戸との凹凸の整合性もぴったりでした。

品質的にもしっかりした製品で、防犯上の問題もなさそうです。

これで暑い夜にも少し風が入りそうです。

寸法の図り方、写真の撮り方も適切に指示されており、疑問にも的確にお答えいただきました。

取り付けたエコ窓の機能にも満足しております。有難うございました。

エコ窓の便利さを大いに宣伝し、消費者に良い品を提供してください。

【お客様アンケート】

☆ECO窓ファクトリーにお問い合わせいただいた理由は?

『既存雨戸である立山アルミ(現三協アルミ)の採風雨戸パネルを探していたが、パネル自身を通信販売している所が見つからなかった。同じ機能をもつ不二サッシのエコ雨戸を販売している貴社を見つけたので、問い合わせました。』

☆お問い合せからご注文に至るまでのスタッフの対応&印象は?

『貴社の発注書の書式内容をみると、ポイントが押さえられており、信用できると思い問い合わせまし回答も迅速で、こちらからの質問にも的確な回答を得ましたので、良い印象を持ちました。』

☆ご自身でエコ雨戸に交換されて、簡単でしたか? 難しかったですか? また、どのような点がそう感じられましたか?

『組み立て・施工説明書に従い作業しました。④の「コーナーブロックの選択と取り付け」で、工場取付になっている巾27m/mのコーナーブロックをはずすの少し苦労しました。それ以外は順調にできました。』

☆交換後の結果には満足されましたか?

『エコ雨戸の機能には満足しています。夏に冷房を長時間かけ続けるよりも、自然の風が入る方が気持ちよく感じられます。』

☆ご友人・知人にご紹介頂けるとしたら、今回のどんなところがオススメですか?

『エコ雨戸の採風できるという機能、アルミ(合金?)製の強固な品質、既存雨戸との整合性、防犯性と言ったところでしょうか。』

【お問い合わせから工事・入金まで】

2018.7/24 お問合せ
7/25 見積もりご案内
7/26 ご注文・ご入金
7/26 商品発注
8/4 商品発送
8/6 お客様宅に商品到着

エコアマド(エコ雨戸)のお求めはECO窓ファクトリーへ