室内防音ドアリフォーム工事施工店:玄関、部屋からの音漏れを低予算で手軽に防ぐ

玄関、部屋からの音漏れを防ぐ!低予算で手軽な室内防音ドア

プライベートドアCFA(縦木目タイプ)のカラーバリエーション

室内防音のお問い合わせが増えて参りました!

室内防音をローコストで手軽に実現!!

費用はわずか 198,000円、工事は1日で完了

室内防音ドア(標準ドア・トイレ用ドア) が 198,000円【施工付・税込】から

室内防音ドアのお求め

室内防音ドアはサイズオーダー商品です。デザイン、カラーはこちらからお選びください。

>> 室内防音ドアのお求めはこちら

室内防音ドアのお問い合わせ

フリーコール 0800-080-1402

お問合せ受付時間:平日 9:00〜19:00 休業日:日曜、祝日、第2・3土曜

>> お問い合わせフォームはこちら

室内防音ドアの実際の防音効果

室内防音ドアのオススメポイント

  • 室内防音ドア設置でかなり静かになります!
  • コストは、従来の防音ドア工事の半分以下!
  • 工事はわずか1日で完了!(当サイトオリジナル工法)
  • ドア枠や壁の工事なしでそのまま設置可能です。(当サイトオリジナル工法)
  • 室内防音ドアはサイズオーダー商品です。→ドアサイズはこちら

>> 室内防音ドアのお求めはこちら

室内防音ドアの導入事例&お客様の声

お客様より、このようなお喜びの声をいただいております。

  • 声楽等の練習をした時、音が外に漏れなくなり、家の中の会話等も外に聞こえなくなり、生活しやすくなりました。丁寧な対応ありがとうございました。

  • 大規模な工事も無く、安価で、お手軽に、防音機能の高いドアを設置できました。ドア枠や他のドアの色・模様と全くと言っていいほど同じにしていただきました。

下のお客様の事例名、画像をクリックすると導入事例&お客様の声がご覧になれます。(防音効果の動画もご覧いただけます。)

>> 室内防音ドアの導入事例ページはこちら

最近、室内防音のご相談が増えてまいりました

室内でのこのような騒音にお悩みの方が増えているようです。

室内の騒音のお悩み 家族のいびきがうるさくて寝られない 誰にも迷惑かけずにテレビを楽しみたい 玄関からの音が漏れてきて眠れない トイレの音が聞こえたら恥ずかしい 子供を勉強に集中させてあげたい

など、室内での騒音のお困りごとは案外、誰にも相談できずにお悩みになられていらっしゃるようです。

>> 室内防音ドアのお求めはこちら

室内の防音対策のポイント

騒音の多くはドア(開口部)から漏れています

騒音の多くはドア(開口部)から漏れています

最近の住宅の壁や天井、床は、窓やドアなど開口部分に比べ、比較的気密性高く造られています。

なので、窓とドアなどの開口部の防音対策をすることで、予想以上に音漏れが改善されます。

※築年数や建物の構造によって変わってきます。

防音対策のポイントはドア開口部のスキマを埋めること

防音対策のポイントはドア開口部のスキマを埋めること

窓やドアなど開口部には必ず隙間が生じます。

騒音はドアを直接スルーしてくる透過音もありますが、開口部の隙間から漏れてくるスキマ音の影響が大きいです。

なので開口部のスキマを埋めることで、予想以上に音漏れが改善されます。

当ショップで提供する室内防音ドアにはスキマを埋める構造の秘密があります。

>> スキマを埋める構造の秘密とは?

従来の防音ドア工事では、費用も工事規模も大掛かりでした

そんな室内の騒音の悩みを解決したいと、防音ドアの相談をされたとき、

  • 思っているより工事の費用が高額だったり、
  • ドア枠を広げたり、壁も工事する必要があったり、
  • 工事規模も大掛かりになるということで、

「泣く泣くあきらめられていた」という方が多くいらっしゃるようです。

従来の防音ドア工事とプライベートドアの比較 費用:25万円〜30万円(ドア工事のみの場合)→わずか198,000円(施工費・税込) 工事時間:壁床含む工事の場合、1週間以上掛かることも→1日で工事完了(当サイトだから可能!!) 工事の規模:ドア枠を広げたり壁工事が必要な場合も→既存ドア枠の上から設置。壁工事一切必要なし!(当サイトだから可能!!)

>> 室内防音ドアのお求めはこちら

室内防音を低コストで簡単に実現、それが室内防音ドア

そんな「室内の防音対策のために防音ドアを設置したい」という方に最適な防音ドアがございます。

それが室内防音ドアです。

室内防音ドア設置でかなり静かになります。

隣室のテレビの大きな音が70dB 日常会話程度の小さな音に40dB 遮音効果は30dB

室内防音ドアの遮音性能グラフ
騒音の多くはドア(開口部)から漏れています

※本製品は、発生した空気音を30dB減音させる効果(試験性能値)を有していますが、床や壁を伝わってくる音(固体音)の減音効果はありません。
※壁材等がドアの遮音性能を下回ったりすると、ドアの本来の性能を発揮できない場合があります。

抜群の防音効果の秘密1・・・ドアを閉めたときに隙間ができない

通常の室内ドアはドアの下に隙間が空いております。

室内防音ドアを開けた時はドアがUPし、閉めた時にはDownする構造と、下部にはパッキンがついておりますので、ドアの下の隙間をふさぎ、より高い防音効果を実現しました。

一般の室内ドアな、ドア下部にスキマが空いている 室内防音ドアは、ドア下部に隙間なし

一般の室内ドアは、戸当たりパッキンが戸先の1方向のみですが、室内防音ドアは戸当たりパッキンが両縦枠と上枠の3方向に、ドアの下は下部パッキンがついており、ドアを閉めたときの衝撃を吸収する働きと、ドア本体と枠の気密性を高め、音を軽減させる効果があります。

室内防音ドアの戸当たりパッキンは3方向 ドアの下は下部パッキン

抜群の防音効果の秘密2・・・ドア自体の防音効果が歴然!

古いタイプのドア、一般的な面落ちタイプのドア、室内防音ドアの断面を見るとその構造の違いは歴然です。

古いタイプのドアはご覧の通り非常に薄い板と空洞でという構造に、一般的な面落ちタイプのドアも1枚の板という音が伝わりやすい構造になっております。

一方、室内防音ドアは、厚い板で中も空洞ではないので、音が伝わりにくい構造になっております。

ドアの断面比較

室内防音ドアは、下部パッキンで、ドアの下の隙間をふさぎ、より高い防音効果を実現しました。

ドアの違いによる音の伝わり方比較動画

工事はわずか1日で完了!(当サイトオリジナル工法)

一般の防音ドア工事では、壁床含む工事の場合、1週間以上掛かることもあります。

当サイトの室内防音ドア設置工事は、後述のカバー工法なのでドア枠の工事や、壁の工事も必要ありませんので、工事は1日で完了いたします。

既存の壁やドア枠はそのまま(当サイトオリジナル工法)

当サイトの室内防音ドア設置工事は、カバー工法を採用しております。カバー工法とは、既存の枠の上に新しいドア枠ごと取り付ける工法です。

既存のドア枠にかぶせるように新しいドア枠を設置するので、ドア枠は若干太くなり、ドアの間口は若干狭くなります。

室内防音ドアのカバー工法

室内防音ドアのカバー工法

このカバー工法によって工事が1日で終わるだけでなく、壁や床などを傷める心配もございません。

引戸やふすまからも室内防音ドアに交換できます。

引戸(ふすま)を室内防音ドアに

開口高さ寸法2,070mm以上でも設置できます

ドア高さの製作寸法上限を超える場合は、ランマで対応することもできます。

既存ドアを室内防音ドア&ランマ(防音合わせガラス)に

既存ドアを室内防音ドア&ランマ(板)に

>> 室内防音ドアのお求めはこちら

室内防音ドアのお求め

ご希望の室内防音ドアの仕様を確かめてください

室内防音ドアはサイズオーダー商品です。

プライベートドアCFA(縦木目タイプ)のカラーバリエーション

室内防音ドアのサイズは以下の範囲内でサイズオーダーいただけます。

横幅(W)612mm〜956mm

高さ(H)1640.5mm〜2070.5mm

室内防音ドアのデザイン

室内防音ドアの木目は、縦木目のCFAと、横木目のCFEの2種類、標準ドアと、トイレドア(鍵と明かり窓付)の2種類の計4種類ございます。

LAA(縦木目タイプ)とLAB(横木目タイプ) トイレドア(鍵と明かり窓付)

室内防音ドアのカラーバリエーション

室内防音ドアのカラーバリエーションは、縦木目のCFAが6色、横木目のCFEが5色からお選びいただけます。

LAA(縦木目タイプ)

プライベートドアLAA(縦木目タイプ)のカラーバリエーション

LAB(横木目タイプ)

プライベートドアLAB(横木目タイプ)のカラーバリエーション

※室内防音ドアのカラーサンプルを用意しております。ご検討の際にはご請求ください。

LAA(縦木目タイプ)とLAB(横木目タイプ) トイレドア(鍵と明かり窓付)

ドアハンドル(ドア把手)は、次の3種類から選択が可能です。

ドア把手バリエーション

標準ドアにも鍵の取付けが可能(オプション)

プライベートドアCFA(縦木目タイプ)のカラーバリエーション

標準ドアにも鍵を取り付けることができます。(オプション:全て6000円)

ドア錠バリエーション(オプション:全て6000円)

ドア錠(角形)バリエーション

室内防音ドアの価格

※価格表は横スクロールできます。

  対応サイズ(W mm ×H mm) 価格
標準ドア W 612〜956 × H 1604.5〜2070.5 198,000 円(税込)
トイレドア 205,000 円(税込)

※ 上記の価格は標準取付工事付き価格です。
※ トイレドアは、錠付き・明かり窓付きとなります。

室内防音ドア お求めの流れ

1. 設置したいドアの寸法を計測してください。

室内防音ドアはサイズオーダー商品です。ご自宅の室内ドアの寸法を以下の図を参考に計測してください。横幅(W)、高さ(H)ともにドア枠の内側から内側までを計測ください。

※ ドア戸当たり(下図参照)が付いているので、戸当たり間ではなく、ドア枠内を計測ください。

ご自宅の室内ドアの計測箇所

室内防音ドア サイズ寸法記入シート

ご自宅の既存ドアの寸法計測の記入の際には、下の「寸法記入シート(PDFデータ)ダウンロード」をクリックして、シートをダウンロードし、プリントアウトしてご活用ください。

寸法記入シートダウンロード

記入したシートは、下のいずれかの方法でご送付ください。

  1. シートを撮影した画像ファイルを、お問い合わせフォームに添付して送付いただく。
  2. シートを撮影した画像ファイルを、コスペックcontact@kyo-ecomado.jpまでメール添付して送付いただく。
  3. FAX 0774-51-5195に送信いただく。

2. 設置したいドアの写真を撮影ください。

プライベートドアLAA(縦木目タイプ)のカラーバリエーション

プライベートドアLAB(横木目タイプ)のカラーバリエーション

設置したいドアの外側と内側、四隅の計6枚の写真を撮影ください。

撮影した画像ファイルは、下のいずれかの方法でご送付ください。

  1. お問い合わせフォームに添付して送付いただく。
  2. コスペックcontact@kyo-ecomado.jpまでメール添付して送付いただく。

3. まずはお問い合わせください。

ご購入(工事完了まで)の流れ

どんな騒音にお困りですか?お気軽にご相談ください。内窓プラストご購入までのフローチャート

※ ご成約から工事までの日数は、約10日〜2週間ほどです。工事は1日で終了いたします。
※ 現地調査・価格提示後、契約に至らなかった場合は、費用は発生しませんのでご安心下さい。
※ ご成約後は、商品の手配が発生いたしますのでキャンセルできません。予めご了承ください。
※ ご成約時に工事金額の全額もしくは半額をご入金いただきます。半額ご入金の方は残金を工事後3日以内にご入金ください。

FAX・電話での無料お見積り、ご注文について

室内防音ドアの無料お見積り・ご注文は、FAX・電話からも受け付けております。

FAXの場合は、下のFAX無料お見積り・ご注文シートを(PDFファイル)をダウンロードし、プリントアウトしてFAX送信ください。ご注文の際には、サイズ寸法記入シートも一緒にFAX送信ください。

電話の場合は、FAX無料お見積り・ご注文シート・寸法記入シートの必要内容のメモをご用意いただいて、コスペックフリーコール:0800-080-1402までお電話くださいませ。

FAX無料お見積り・ご注文シートダウンロード

施工対応全国エリアマップ

ECO窓ファクトリー通販サイト施工対応全国エリアマップ

近畿地方

  • 大阪府の全域
  • 京都府・滋賀県・兵庫県・奈良県 の一部地域

関東地方

  • 埼玉県の全域
  • 東京都・神奈川県・千葉県・群馬県・栃木県・茨城県 の一部地域

中国地方

  • 広島県・岡山県 の一部地域

東海地方

  • 岐阜県・愛知県・三重県・静岡県 の一部地域

九州地方

  • 福岡県・佐賀県・熊本県 の一部地域

北陸地方

  • 富山県 の一部地域

※ 上記対応エリア以外の地域はお問い合わせください。

室内防音ドアのお問い合わせ

フリーコール 0800-080-1402

お問合せ受付時間:平日 9:00〜19:00 休業日:日曜、祝日、第2・3土曜

>> お問い合わせフォームはこちら

PAGE TOP